◇学校歳時記 1月


○令和2年 新年を迎えました

1月7日(火) 3学期のHP更新を始めました。

校門には、校務員の田中さん製作の門松が据えられています。
しま留学生の祐佳さんと紗菜さんは、朝から犬の散歩中でした。

明日は始業式。第3学期が始まります。

○第3学期始業式/児童生徒会役員任命式・引き継ぎ式

1月8日(水) 始業式

昨日から今朝にかけての荒天で、子ども達と職員が全員揃って始業式を迎えられるかどうか心配していいましたが、無事に全員揃って始業式を行えました。
児童生徒代表の言葉は、小6の奏吾さんと中3の春人さんが発表してくれました。

始業式に続いて、令和2年児童生徒会の新役員の任命式・引き継ぎ式を行いました。


※代表2名の発表内容、校長講話、児童生徒会については、本日アップしている学校便り「碧海のふところ第16号」をお読みください。
  

○中3 実力テスト

1月8日(水)・9日(木)

高校受検の時期を間近にした中学3年生6名は、実力テストに臨んでいます。
来週には県立高校の推薦入試の受付が始まるなど、大切な時期に入ります。最後までチーム力で乗り切っていこう。 

○小学校チャレンジタイム(3学期の目標)

1月9日(木) チャレンジタイム


自分で決めた3学期の目標(学習・生活・運動)を、お互いに発表し合いました。

始業式で話した「つなぐ」「羽ばたく」ための3学期の始まりです。  

○富江半島ブルーライン健康マラソン大会

1月12日(日)


小学生が富江町で行われたブルーライン健康マラソン大会に出場してきました。2学期から持久走の練習に取り組み、12月8日(日)の岐宿町で行われた八朔ロードレース大会に続く、大会出場です。

この日は、チャーター船とタクシーを乗り継ぎ、富江町へ移動。さんさん富江キャンプ村内の特設コースで競技に臨みました。
小2侑都さん…0.8km
小3南那美さん…1.2km
小4智萌さん…1.2km
小5要さん…2.0km
小6奏吾さん・南帆さん…2.0km

上位の入賞はありませんでしたが、それぞれに完走できたことが、何より大きな賞でした。

応援に来ていただいたしま親様、保護者の皆様、ありがとうございました。また、子ども達、引率・応援の先生方、お疲れ様でした…

大会のあとは、みんなで食事とボーリングを楽しんで久賀に戻りました。

○全校専門委員会(新役員)

1月14日(火)

新役員での初めての全校専門委員会を行いました。新全校専門委員長の紗菜さんの進行で、目標の反省や、次の目標やその対策が話し合われました。
最後に、新児童生徒会長の倖花さんがまとめの話をしました。

○新春校内書き初め大会

1月16日(木)
  中学生5・6校時 小学生6校時


恒例の書き初め大会を開催しました。会場の体育館には、人数分の畳が敷かれ、おのおの自分の課題を一筆入魂!墨の香りが満ちる中で、気持が引き締まる時間になりました。
小2の侑都さんは、硬筆で書きました。

何度か練習に取り組み、いよいよ清書へ…



6校時の終盤には、全員の作品が床に並べられ、書き初め大会は無事に終わりました。
    

○釣り

1月21日(火) 17:00〜


穏やかな天気だったので、久しぶりに侑都さんと近くの船着き場に出かけました。近くに住む要さん、南帆さん、南那美さんも集まってきて楽しく過ごしました。

30分程度でしたが、アラカブ(カサゴ)が大漁!小さなカサゴや、アジはリリースしました。

○読み聞かせ(智萌さん)

1月22日(水)  朝の活動

今朝は、智萌さんの読み聞かせでした。読んでくれた絵本は「ハンタイおばけ」でした。

朝、ネイトが起きると天井にハンタイおばけがいました。朝食でも、学校でも、ネイトの反対をして困らせます。ネイトは気づきます。「やってほしいことの反対を言うと、思うとおりになるはず」ネイトの考えは当たりました。
翌朝起きると、天井にハンタイおばけがいました。ハンタイおばけの扱い方がわかったネイトは、このまま続けたいと思いました。そして、物語の最後の言葉は…「おしまい」

言葉の抑揚やジェスチャーなどを工夫して、楽しく読んでくれました。紗菜さん、倖花さん、奏吾さんが、感想を発表してくれました。
  

○研究授業

1月24日(金) 3校時

小学2年生の国語科の研究授業を行いました。野平先生にとっては、正式な指導案を準備して、先輩達から授業を見てもらう初めての機会でした。いつもは侑都さんと2名の授業ですが、校種に関係なく多くの先生方が参観に訪れました。侑都さんも、野平先生も緊張している様子でした。
「おにごっこ」という教材で、文章の中から「ルール」と「わけ」を読み取って整理する内容でした。
 

○遠隔授業

1月24日(金) 3校時

中1年の理科で、五島市が進めているジオパーク認定に向けて、指導に当たっておられる細田先生とネットでつないだ授業を行いました。特に、地球の成り立ち(誕生の歴史)について、優樹さんと紗菜さんにお話ししていただきました。

○給食感謝会

1月24日(金) 昼休み

学校給食週間の取組として、「給食感謝会」を開きました。給食の計画・運営全般を担当している末留先生、調理に従事していただいている藤原様と松本様にも来ていただきました。
最初に小学生・中学生、それぞれから給食にまつわるクイズが出題されました。マナーや栄養に関することなどが主な問題でした。
日頃の感謝の気持ちを伝え、手作りカレンダーやしおりを受け取っていただきました。

○橋本碧希さん・壱咲さん お別れ会

1月24日(金) 放課後

 橋本碧希さん・壱咲さん兄弟とのお別れ会を行いました。ニュージーランドの夏休みを利用しての、1か月余りの体験入学でした。昨年度、しま留学生だった碧希さんの成長した姿を見ることができました。また壱咲さんは、人懐っこくて明るい笑顔が印象的な小学生でした。

二人からのお別れの言葉があり、代表で同級生の倖花さんと要さんからもお別れのあいさつを送りました。そして、みんなのメッセージをまとめた色紙を二人に渡しました。

ニュージーランドに帰っても、元気頑張れ!
来週から淋しくなりそうです。  

○読み聞かせ(南那美さん)

1月29日(水)  朝の活動

小3の南那美さんの読み聞かせでした。紹介してくれた本は、「じゃない」と「うえきばちです」の2冊でした。
「じゃない」は、だまし絵(写真)集でした。一見するとキュウリに見えますが、実はバナナに描かれていました。一見するとイチゴは、アサリに描かれていました。いろいろな写真に、聞き手も興味津々。
「うえきばちです」は、のっぺらぼうを植えると、やがて2つの目(芽)が出て、葉(歯)が出て、花(鼻)が咲きました。飛んできた蝉がとまると「みーみ、みーみ(耳)」と鳴き始めました。のっぺらぼうは、人の顔に成長しました。次に植えたのっぺらぼうは目が3つ出て…

ページをめくるたびに、聴いている子ども達から「オッー」と声が上がっていました。   

○メディア講習会

1月29日(水) 3校時

講師に県メディア指導員の畑中様を迎えて、小中学生合同で「メディア講習会」を開きました。今回は、健康を中心にしたお話でした。目・耳・依存・睡眠などについて、メディアの影響や、メディアとの付き合い方を教えていただきました。