◇学校歳時記 2月


○節分まめまき(小学校)

2月3日(月) 

旧暦の大晦日に当たる節分(新暦2月3日)は、年が改まる大きな節目だったようです。

「鬼は外!、福は内!」 子ども達は、どんな福を招き入れたのでしょう?

○避難訓練(防犯)

2月3日(月) 午後


久賀駐在所の前田所長様を招いて、防犯訓練を行いました。小林先生・尾ア先生が不審者役になって、子ども達に声をかけました。「いかのおすし(行かない・乗らない・大きな声で助けを求める・すぐに逃げる・知らせる)」を基本に、訓練を行いました。

1学期に火災想定、2学期に津波想定、今回は不審者想定として訓練を行いました。

○2月6日(木) 朝の景

穏やかな朝です。空気は冷たいですが…

運動場にある梅は、つぼみがずいぶん膨らんできました。初夏には、梅の実を収穫してシロップ漬けにします。

椿には、きれいな花が咲いています。白い縁取りがある「玉之浦」という品種だと思います。つぼみがたくさん付いているので、しばらくの間、楽しめそうです。

7:50頃。小学生は運動場に出てきて、各自縄跳びの練習です。あや跳び、後あや跳び…なかなかうまいものです。  

○俳句鑑賞・掲示

2月7日(木) チャレンジタイム(俳句鑑賞・掲示)  

今日のチャレンジタイムは、俳句の鑑賞会でした。鑑賞会の後は、奏吾さんと要さんが階段踊り場の俳句掲示板に短冊を掲示してくれました。

せっかくなので、作品を紹介…

○おもいっきりまめまきしながら声だすぞ(侑都)
○ちょっとでてきた畑にうえたチューリップ(南那美)
○かぜひいて欠席無しが欠席ありに(智萌)
○腹いっぱい筆箱サイズえほうまき(要)
○初もうで今年も元気に過ごしたい(南帆)
○落花生からごと鬼に投げつける(奏吾)


1年間の俳句の歩みをまとめた「句集 ひさかの四季」の準備を進めています。3月には、保護者様・しま親様へお届けする予定です。

○交流学習(奥浦小へ)

2月7日(金)

今年度2回目の奥浦小学校への交流学習に出かけました。
前回は6月4日(火)から、久しぶりではありましたが、互いに顔も分かっていたようで、すぐに打ち解けて、授業や活動を行うことができたようです。
帰校した子ども達の第一声は「楽しかった!」でした。
奥浦小学校児童の皆さん、先生方、ありがとうございました。



※奥浦小の児童も一緒なので、写真の解像度を落としています。  

○春の兆し…

2月10日(月) 朝

(左写真)校舎前花壇のチューリップの芽が出そろいました。今年度最初の学校歳時記4月4日の写真は、この花壇のチューリップが満開の様子でした。いよいよ1年が一周して次の4月が巡って来る兆しを感じます。(右写真)校舎裏のスイセンです。

○中3学年末テスト・校内

2月13日(木) 朝


昨日は強風が吹き、定期船(シーガル)が欠航しました。今朝は無風状態。明日から、また雨の天気予報…(左上)

昨日と今日、中学3年生が最後の定期テストとなる学年末テストを受検しています。(右上)

廊下の棚には、かわいい作品が置かれていました。それぞれ、智萌さん(左下)、南那美さん(右下)の作品です。
  

○中学1年生 社会科研究授業

2月13日(木) 4校時

中学1年の社会科(山田先生)の研究授業で、南アメリカの導入部分でした。地形・気候や環境の変化など、複数の視点からく地域を捉える内容でした。
電子黒板・グーグルアースなどの機器・環境の利用で、視覚的に迫る工夫がありました。
放課後は、授業研究会を行います。 

○県卓球新人大会(個人)

2月15日(土) 女子個人戦
2月16日(日) 男子個人戦

大村市のシーハット大村で、標記の大会が行われました。県下から多くの中学生1・2年生が参加する大きな大会でした。本校からは、紗菜さん、倖花さん、優樹さんの3名が出場しました。 

16日(日)は寒冷前線の接近で海上交通が乱れ、私は滞在1時間で会場をあとにしました。そのため、優樹さんの写真は開会式前の練習のときのものです。 

○微妙な雪?

2月17日(月)

天候は荒れ模様で、定期船の一部は欠航が決まっています。子ども達は、雪だるまを作れるような雪を期待していたようですが、写真の通りです。