◇学校歳時記 6月


○陸上競技大会(会場練習)

6月1日(土)

中総体陸上競技大会の会場練習に行って来ました。全天候型のトラックに生まれ変わり、土のトラックしか走ったことのない生徒達には、新鮮な経験だったようです。スタート・ゴール位置やリレーのバトンタッチのタイミングなど、会場でしかできない練習を行いました。

○交流学習(奥浦小学校へ)

6月4日(火)

五島市立奥浦小学校へ、本校小学生6名が交流学習に行って来ました。各学年の授業や体育館でのレクなど、ふだんではできない学習に取り組むことができました。 
奥浦小学校の児童の皆さん、先生方、お世話になりました。

○読み聞かせ(優多さん)

6月5日(水) 朝の活動

中3優多さんの読み聞かせでした。絵本のタイトルは「14ひきのせんたく」でした。ネズミの家族のお洗濯…からだも洗っちゃえ〜 
かわいいネズミの台詞とオノマトペを、優多さんが優しく表現してくれました。
感想を、紗菜さんとあすかさんが発表しました。

小2の侑都さんが、司会デビューしました。閉会の挨拶の後には、安堵の笑顔…
 

○梅の実採り

6月5日(水) 昼休み

体育館横の梅に実がついたので採取しました。昨年より2週ほど遅い採取になりましたが、心持ち大粒で熟れているような…このあと、シロップ漬けなどになる予定です。 

○歯のクイズ(歯と口の健康週間)・梅の実のヘタ取り

6月7日(金) 昼休み

@6月4日〜10日は「歯と口の健康週間」です。小学生が歯に関するクイズを出してくれました。中学生、職員が回答者です。

A6月5日(水)に収獲した梅の実のヘタを取る作業を行いました。(シロップ漬けまえの下処理です。)

○五島市中総体陸上競技大会

6月9日(日)

陸上競技大会が開催されました。本校の10名の生徒達は、全員が選手として出場しました。上位入賞は難しかったですが、それぞれが目標を持って、目の前の課題に立ち向かいました。
「1年前、今日の自分の姿など想像していなかった。」と話すしま留学生がいました。ここにも、みんながレギュラーになれる本校の特徴がありました。久賀を選んでチャレンジしている意味がありました。

○児童生徒総会

6月11日(火) 6校時

1年間の児童生徒会の活動を全員で話し合う、児童生徒総会を開きました。事前の話し合いや議案書の策定など、準備をしっかり行った中での総会でした。
会長のあすかさんの提案と答弁、議長をかってでた宇宙さんの進行…そして、それぞれが意見を発表しました。

令和元年度 生徒会スローガン
一心不乱(いっしんふらん)
1 積極的な人になろう
2 思いやりのある人になろう

○小学生 旧五輪教会堂を訪ねる

6月12日(水) 午前

小学生が総合・生活科の学習で、旧五輪教会堂を訪ねました。久賀島全体が世界遺産「長崎・天草地方のの潜伏キリシタン関連遺産」の構成資産となり。その中でも、旧五輪教会堂は重要な意味を持つ教会堂です。坂谷伸子様に同行していただき、説明等をしていただきました。 

○青少年劇場 観劇

6月13日(木) 午後

劇団「風の子九州」が演じる「このゆびと〜まれ」を観てきました。タクシーとチャーター船を乗り継ぎ、文化会館へ…
絶え間ない台詞と舞台の展開でした。(やはりプロですね)
最後は、劇中に登場した「鉄」と一緒に「ハイポーズ!」

○デイサービス訪問

6月14日(金) 午後

学校近くにある久賀島デイサービスセンターを、全校児童生徒で訪問しました。年に数回、訪問させていただいています。来所者の皆さんに楽しんでいただこうと、事前に出し物の準備や練習を行っていました。
(左上)「僕らの久賀島」全員で踊りながら歌いました。
(右上)小学生「桃太郎」の劇
(左下)中学生「ソーラン踊り」
(右下)交流…お話し・じゃんけん・肩たたき…

子ども達には、、そこにいるだけで来所者の皆さんを笑顔にする力があります。来所者の皆さんにも、子ども達を笑顔する力があります。

○小学生新体力テスト・中2デイサービス体験

6月17日(月) チャレンジタイム(小学生)

小学生の新体力テスト、50m走とボール投げの測定を行いました。
6月17日(月) 2・3校時

中学2年の倖花さんが、デーサービス体験としてセンターに出かけました。私が訪ねたときは、しちならべのトランプゲームをやっていました。ゲームの補助を、笑顔で、来所者の皆さんへ声をかけながら行っていました。

○読み聞かせ(祐佳さん)

6月19日(水) 朝の活動

中3の祐佳さんが、「パパ、お月さまとって!」を読んでくれました。見開きで画面が広がる絵本を、祐佳さんが優しく読んでくれました。
娘からのお願いに、長いはしごを持って高い山へ登り、お月様を娘に届けます。日に日に欠けた三日月はやがて消えて、再び天に現れました。
今日の会は、奏吾さんの司会で進みました。また、たくさんの感想を聞くことができました。

○俳句鑑賞会(小学校)

6月19日(水) チャレンジタイム

6月の俳句をお互いに発表し、感想を出し合いました。
読み方の工夫をしてみようとの尾ア先生の指示で、抑揚や間を工夫した発表になりました。短い文字数の中に、自分が感じた刺激と、自分の思いが詰まっています。

奏吾さん
暗い夜蛍かんしょういの木町

要さん
梅雨入りで外に行けないつまんない

智萌さん
ひんやりとつめたいアイス食べたいな

侑都さん
つばめのすすごいなぼくもつくりたい

南帆さん
かえるさんすてきなすてきな合唱団

南那美さん
つかまえた学校まえのあまがえる
 

○道徳公開授業

6月19日(水) 5校時

道徳の公開授業を行いました。どのクラスでも「命」がテーマです。「自分だったらどうする?」…真剣に考え、互いの意見に耳を傾けていました。 

○救命救急講習

6月19日(水) 6校時

五島消防署から2名の講師をお迎えして、救命救急講習を行いました。目の前に倒れている人がいるときの一連の対応について教えていただきました。 

○6月20日(木) 新体力テスト(小)・梅シロップ漬づくり(小)・職業講話会(中)

体育館で小学生がシャトルランを行いました。大きな声が響いていました。その後、俊敏性を養う簡単なゲームを楽しみました。
梅シロップ漬づくり

2種類の方法で取り組みました。ひとつは炊飯器、もう一つはガラス容器を利用…氷砂糖と梅を交互に重ねて攪拌しました。
炊飯器を使った方は、明日にでも味わえるとか…楽しみです。
中学3年生6名を対象に、職業講話会を開きました。講師は、4月に久賀島出張所に赴任してこられた平村伸雄様です。市役所の仕事の内容や、ご自分の進路選択の経験を話していただきました。

○読み聞かせの会

6月21日(金) 3校時

武藤蘭子様を迎えて、絵本の読み聞かせの会を開きました。小学生と中学生の2部構成で、それぞれの発達段階に合わせて選書した絵本を読んでいただきました。共通のテーマは「命」です。

○プール清掃

6月21日(金) 午後

18日(火)が雨天・低温だったために延期して、21日(金)に実施しました。小中学生はもちろん、地域の皆様のご協力も得て綺麗になりました。これからゆっくり水を貯めて、7月の水泳実習に備えます。
梅のシロップ漬けを使った冷たい飲み物もいただきました。 

○心臓の解剖(中2理科)

6月24日(月)

からだのつくりを理解するために、牛と鳥の心臓を解剖しました。心室・心房や弁、動脈・静脈などの確認を行いました。 

○職員講話(小学校チャレンジタイム)

6月26日(水)

尾ア先生からのお話でした。長崎市で有名な伝統芸能のひとつといえば、蛇踊りです。以前務めていた長崎市内の小学校での蛇作りを取り上げながら、地域の伝統に親しむことの大切さを伝えました。 

○土曜こども教室

6月29日(土) 午前

今年度2回目の子ども教室が、公民館で開かれました。今回は、七夕飾りづくりでした。折紙を切ったりはったり…思い思いの飾りを笹に取り付けました。