◇学校歳時記 9月


○2学期スタート

9月2日(月)

朝から雨が激しく降り心配しましたが、子ども達は通常通り登校してくれました。

大掃除のあと、始業式を行いました。
侑都さん、智萌さん、海渡さんの3名が、夏休みの思い出や2学期の抱負を発表してくれました。私からは、2学期の行事や取組、学習や生活の中に、学校教育目標「志と行動で、未来を拓く」をどのように取り入れるか…身につけた力を蓄える2学期にしようと伝えました。
教室に戻って、学活を行いました。
給食後、小学生は下校。中学生は午後から実力テストを受検しました。

2学期が動き始めました。

○運動会の練習の一コマ

9月5日(木) 5校時

久賀は、一昨日の夜から昨日の朝まで、雨と雷がひどかったです。昨日は、早朝から自宅待機の連絡を行い、1時間遅れで登校する措置をとりました。 (被害はありませんでした)

今日の久賀の空は、よく晴れています。体育館では小学生がエイサーの練習…「島人ぬ宝」に合わせてエイサーを踊ります。
中学生は運動場で「よさこいソーラン」の練習を行っていました。演舞のクオリティーは今から磨いていきます。

久賀島民ふれあい運動会は9月22日(日)に実施です。これから演舞だけでなく、競技や係の練習や準備が本格化します。

○久賀・蕨太鼓練習 台風接近中

9月6日(金)


午前中…青空も見えていましたが、風が強くなり始めました。旗も激しくはためいていました。

午後…下校時の安全確保のため、昼休みあとの掃除カットと、中学校部活動を休止し、小中学生とも15:35完全下校としました。
台風は、今晩から明日にかけて接近してくるようです。被害が出ないことを祈ります…

○天下一武道会

9月8日(日)五島高校文化祭での
『天下一武道会』

市内各中学校の代表が集う、 英語の暗唱大会。今年度は14名が出場し、昨年以上にレベルの高い大会になりました。

久賀中からは、あすかさんと海渡さんの2名が出場しました。5問先取で行われた予選では、海渡さんが2ポイント、あすかさんがストレートで5ポイント…あすかさんが準決勝、決勝と進みました。決勝戦は緊迫した展開でしたが、あすかさんが5ポイントを先取し、見事優勝しました。

先輩達の実績もあり、久賀中として3連覇を成し遂げました。

○運動会練習

 9月9日(月)

午前中は、太鼓の音が響いていました。

5校時は、小学生が短距離走や障害物走の練習に取り組んでいました。競技前の整列、コール、競技、ゴール、ゴール後の整列、退場と、一連の動きを確認していました。残った時間は一輪車の練習に当てていました。(今の大きな課題は一輪車のようです。頑張れ!)

6校時は、中学生がソーラン踊りの練習でした。隊形移動の確認や演舞、最後の決めポーズの練習です。

運動会本番まで、残り2週間になりました。

○読み聞かせ(倖花さん)・朝霧

9月11日(水)朝の活動

倖花さんが読んでくれた絵本は、「あしたは月よう日」でした。
日曜日のお父さんは、鼻くそ飛ばし・たばこの煙・おなら…子ども達から煙たがられるお父さん。でも、家族で食べに行った夕食のラーメンは美味しかった。
阪神淡路大震災…、その日は1995年1月17日、火曜日の早朝でした。この家族の他愛もない日曜日の営みからは、翌々日の受難は予想できるはずもありません。
「今ある当たり前を大切にしなければ!」…そんなメッセージが伝わってくるお話でした。

(下写真)今朝は朝霧が発生しました。しばらくすると朝日が昇り、校舎のシルエットが淡い光の中に浮かびました。

○運動会練習(行進・開閉会式)


 
9月11日(水)午前中

写真のような青空の下…
小中合同で、運動会の行進・開閉会式の通し練習を行いました。とにかく暑い…休憩と水分補給を行いながら進めました。

プラカードや旗などの役割や整列を確認したあと、行進練習へ…足のリズムが合わない…1・2、左・右と、職員からのかけ声で、だんだんと合うようになりました。
開閉会式では、挨拶、選手宣誓、ラジオ体操、表彰など、多くの子ども達に役割が割り当てられています。それぞれ自分の動きを確認しました。 

○一輪車講習会

9月12日(木)午前

小学校で『一輪車講習会』を開催しました。講師を務めていただいたのは、共に世界チャンピオンに輝いた鈴木奈菜さん、須郷真弥さんです。

始めに体育館で、いろいろな技の紹介と実演を行ってもらいました。そして、圧巻だったのは鈴木さんと須郷さんのディオの演技でした。曲に合わせてシンクロしたお二人の演技には、子ども達も職員もビックリ!(やはり本物はすごい!)

後半は運動場に移動し、2班に分かれて指導を受けました。なかなかコツが掴めずにいた侑都さん、智萌さん、要さん、奏吾さんには、つきっきりで丁寧な指導をしていただきました。横から見ていても、背中の軸が見えるようになり、独り立ちも間近の予感がしました。また、すでに乗ることができている南帆さんには、ホバリングという難しい技を、南那美さんは補助なしで乗り出すための指導をしていただきました。

最後に、記念撮影と、奏吾さんがお礼の挨拶をしました。

運動会に向けて、気持ちを新たに一輪車に取り組む子ども達の姿が見えます。
講師の皆様、お世話いただいた皆様、本当にありがとうございました。

○予行練習

9月17日(火)午前

入場・開会式・小中学生の競技・閉会式を通して行いました。また、係の仕事にも取り組みました。
特に今日は風が強く、競技に使う用具が飛ばされるなど難しい条件でしたが、本番に向けて進行の確認ができました。

しばらく晴れが続いています。、今週後半からの天候の崩れが心配ですが、準備は予定通り進めていきます。
9月22日(日)、9:00の入場、開会式…
天候が心配されるときには、6:00に態度決定をします。屋外での実施が難しいと判断した場合は、体育館でできる範囲の競技を実施します。

○読み聞かせ(優樹さん)

9月18日(水)朝の活動

優樹さんが「おおきくなるっていうことは」という絵本を読んでくれました。大きくなるってことは、服が小さくなったり、歯がはえてきたり…できること、見えるものが増えていく歓び。そして、大きくなるってことは、優しくなるってこと。
 優樹さん。そのまま優しく大きな樹に育て!

○総合的な学習の時間、生活科・山の宝「椿」

9月18日(水)午後

小学生は椿について学習を進めています。

五島列島ジオパーク推進協の細田様と、鐙瀬ビジターセンターの磯野様にお越しいただいて、椿の植生や椿の利用について説明をしていただきました。

その後、ウッドバーニングを体験しました。椿の枝を輪切りにしたものに、自由に下絵を描き、電気ごてで焼いて線を描きました。ストラップを付けて完成…。個性豊かな作品ができあがりました。 

○遠隔授業(中2英語 倖花さん 嵯峨島中と結んで)

9月19日(木) 3校時

今年度2回目になる嵯峨島中と結んでの英語の遠隔授業を行いました。両校とも中2は1名しかいません。
相手の話を聞いて、その内容を第三者に伝えるという設定の学習内容です。音声が聞き取りにくい場面があり、苦労していたようですが、予定していた学習ができました。 

○小体連・駅伝ロードレース・応援活動 練習中…

9月24日(火) 放課後


小学校連合体育大会(10月9日(水))、中総体駅伝ロードレース大会(10月2日(水))へ向けて、放課後の練習が続いています。

小体連は市内の小5・6が集い、陸上競技で交流を深める大会です。本校からは、南帆さん・奏吾さん・要さんが出場します。
激励会で応援演技を披露する侑都さん・南那美さん・智萌さんの3名も練習に取り組んでいました。

運動会が台風のために中止になりました。準備していた演技は、11月24日(日)の「久賀フェスティバル」で披露します。 

○小体連、駅伝・ロードレース大会 選手激励

 9月27日(金) 

小学校の小体連、中学校の駅伝・ロードレース大会の選手激励を一緒に行いました。
小学生は5・6年生の3名が選手として出場、中学生は全員が出場します。(上写真)
互いに応援活動を披露しました。(下写真)

○駅伝・ロードレース試走

9月28日(土)

10月2日(水)に向けて、駅伝・ロードレース大会の会場となる中央公園へ試走に行って来ました。今年設定されたコースを確認し、玉之浦中と一緒に走りました。

10月2日(水)は台風の接近が予想されており、日程の変更なども含めて心配しています。