◇学校歳時記 11月


○小学校修学旅行
◇11月1日(金) 3日目
 ホテル〜原爆資料館〜平和公園〜出島〜長崎港〜福江港〜久賀

6:50朝食を食べて、2泊お世話になったホテルともお別れです。

7:50ウェルカムボードで記念撮影。

8:00路面電車の長崎駅電停から原爆資料館へ向かいました。
原爆資料館の前には、俳人隈治人さんの原爆句碑が建立されています。 隈さんは、今年度も俳句の指導に来ていただく五島市在住の俳人山本奈良夫さんの義父に当たる方です。 



8:30資料館では、原爆の被害を伝える展示物をたくさん見ることができました。また、新しい発見をしおりにメモしながら真剣に見学していました。



原爆中心地を経て、平和公園へ移動しました。

平和の泉や平和祈念像を見学しました。長崎県出身の彫刻家、北村西望が原爆の恐ろしさと平和の大切さを表現した平和記念像は、よく晴れた秋空に映えます。そして、穏やかな水面に映る平和祈念像の姿は、まさしく平和であり続けることの大切さを現しているようでした。  







ふたたび路面電車に乗って、出島に移動しました。
   
10:40出島到着。路面電車の電停は交通量の多いところでは、大型車がすぐそばを走り抜けます。(なかなか危険です)



出島は日本で唯一、海外に開かれた場所として、多くのもの、人、文化が出入りしました。その歴史を感じることができます。


11:40長崎港近くの商業施設のフードコートで昼食をとりました。

修学旅行も、いよいよ大詰めです。
   
長崎港から、ジェットフォイル→タクシー→チャーター船→タクシーを乗り継いで学校につきました。


最後に、3人共通のお気に入り写真…坂本龍馬の顔出しです。 
  小学校の修学旅行が無事に終わりました。3人ともたくさんの思い出と一緒に、それぞれのしま親宅に帰って行きました。各見学場所で、自分から興味を持って資料を読み取ったり、体験したり… 得るものが多かった修学旅行でした。
 2週に渡った修学旅行がやっと終わりました。(私にとっては体力との勝負でした。)もともと、小・中学校一緒の修学旅行を模索していましたが、補助金等の問題もあり、結果として別々に実施することになりました。しかし、自分たちで企画し、小回りが利く旅行団だったので、結果として子ども達も職員も学びの多い旅行となりました。

○英語科授業訪問

11月5日(火) 5校時

五島市の英語科の先生方には、全員が公開で研究授業を提供し、互いに学び合う体制があります。本日は、丸田先生とALTのダン先生が、3年生の授業を行い、市教委の小嶋主事と三井楽中学校の宮田先生先生を迎えました。積極的に話す・表現・聞く・書く授業を展開しました。


久賀は今日も晴れ… 裏の川に目をやると、日差しに照らされたススキが穂を開き、川面とともに輝いていました。
 

○読み聞かせ(小6 南帆さん)

11月6日(水)朝の活動

今朝は、小学校6年生の南帆さんの読み聞かせでした。(奏吾さんの当番でしたが、昨日発熱のため休んだので、代わりに南帆さんが引き受けてくれました。)
読んでくれた絵本は、「ぜったいあけちゃダメッ!」でした。「開けちゃダメ」と言われると、開けたくなるのが人情… 次々とページがめくられていきます。本当は最後まで開けて欲しかったんだ…?
智萌さん、紗菜さん、あすかさんが、感想を発表してくれました。

○避難訓練(津波対応)

11月6日(水) 5校時

五島近海で大地震・大津波の警報が発令されたという設定で避難訓練を実施しました。
第1報で、机の下への待避。第2報で、バッグ等で頭を守りながら運動場へ避難。その後、学校の向かいの山に避難しました。
移動の間も、口を結び静かに行動することができました。 

○メンタルヘルス講習会

11月8日(金) 午後

学校保健員会の取組として、臨床心理士の岡嶋さやか先生を迎えて、「メンタルヘルス講習会」を開きました。
@ストレスを話そう!
 ストレスを発散する方法を話し合おう。相談してみよう。
Aストレスをゆるめよう!
 呼吸法「ため息」、長く息を吐いてみよう。
Bストレスをふきとばそう!
 ダンスを踊ろう。パプリカの音楽に合わせてダンス!単純な振り付けですが、続けていると、次第に笑顔が広がりました。
 お礼の言葉は、優多さんから…

 単にストレスを遠ざけるのではなく、ストレスと上手に付き合っていくことの大切さを教えていただきました。

○久賀小中学校運動会  11月10日(日)

 学校単独で「久賀小中学校運動会」を実施しました。多くの島民の皆様に来校していただきました。そして、子ども達が一生懸命に、演技や競技、係活動をする姿を、温かく応援していただきました。
 また、その場で競技への参加協力をお願いしたにもかかわらず、多くの皆様が快く協力してくださいました。ありがとうございました。
 子ども達が設定したテーマ「輝け!久賀っ子の勇姿」…私は合格点を出しました。詳しい内容については、次号の学校通信「碧海のふところ」でご紹介します。取り急ぎ運動会の様子をお知らせしたくて、写真だけを掲載します。

○昼休み・小5(要さん)英語

11月12日(火)

運動会が終わり、ひさしぶりにいつもの昼休みがやって来ました。


5校時。小5の要さんは英語でした。市教委から英語担当の小嶋先生が来校されました。指導は、松本先生とALTダン先生で行いました。
自分が、行きたい場所や、食べたいもの、見てみたいものなどを紹介する内容です。英語で書き、写真を見せながら紹介してくれました。…要さんは、アメリカ、ハンバーガー、自由の女神、ニューヨークとロサンジェルス… 

○土曜学習(焼き芋体験)

11月16日(土) 午前中

今回の土曜学習は「焼き芋体験」でした。
ブロックの囲みの中で薪を燃やし、火力が落ちたところで、アルミホイルに包んださつま芋を投げ込みました。また、旬のカマスの塩焼きも振る舞われました。
たき火の暖かさは格別です。そして、ふっくら焼けた焼き芋も、カマスも美味しかった。 

○小5(要さん)英語2

11月18日(月) 4校時目

先週の英語の続きです。「want to 〜」から、「Let's 〜」へ、バーションアップ。この時間は、ALTのミッチ先生、平山先生、藤林先生、私を相手に、スピーチを行いました。
アメリカに行き、自由の女神を見る。ロサンジェルスに行って、美味しいビッグハンバーガーを頬ばろうぜ!

ポスターも書いていました。


「半袖、寒くないかい?」「大丈夫です。」

○小3・4年算数研究授業(複式)

11月18日(月) 5校時・放課後

小学3・4年生の算数で尾ア先生が研究授業を行いました。3年生の南那美さん、4年生の智萌さんが一緒に授業を行う複式授業です。学習内容が異なる二人が同時に授業を進めるために、指導の尾ア先生が付く人と、その間に自学を進める人に分かれて、交代しながら授業が進む「わたり」がある形態です。小・中学校の教員全員で参観しました。

放課後は授業研究会を開きました。参観者がそれぞれ、、授業のよかったところや課題を出し合い、自分の授業を振り返る機会にもしました。 

○読み聞かせの会

11月21日(木)

今回の読み聞かせの会は、武藤様と中村様のお知り合いの「五島むかしばなしを楽しむ会」の皆様も来校されました。

前半を小学生、後半を中学生という2部構成で進めていただきました。

読み聞かせだけではなく、手遊びや本の紹介などもしていただきました。


○久賀っ子学習発表会

11月24日(日)


総合的な学習の時間(椿タイム)・生活科、運動会の演技の一部、各教科の学習成果を、ステージおよび展示発表する「久賀っ子学習発表会」を開催しました。また、学校だけではなく、地域の皆さんの発表の場にもなっています。
朝から昼食の準備として豚汁の調理から始まりました。保護者や地域の方のお手伝いをいただきながら進めました。

太鼓の演奏で開会。児童生徒挨拶を奏吾さんが行いました。

※ステージ発表では…(写真順不同)
【小学校】劇…「うらしまたろう」
      歌(かぼちゃ・まっかな秋)
      エイサー
【中学校】劇…「福見の切石」
      ソーラン
      英語で落語「Hammer木づち」
      太鼓「久が太鼓・蕨太鼓」
【交流の時間】
      コント
      小中学生ダンス「パプリカ」
      みんなで踊ろう「椿音頭」

※展示発表では…
習字・書・図工・美術・技術・家庭・俳句・写真・理科自由研究などの作品


■ステージ発表の様子
○小学生 劇「うらしまたろう」
 うらしまたろう(侑都さん)は、助けたカメ(南那美さん)につれられて、竜宮城ではなく久賀島にやって来ました。最初に五輪教会に詳しい南帆さん・智萌さんから教会の歴史について話を聞きました。続いて、久賀島にたくさん自生する椿について、奏吾さん・要さんから話を聞きました。

○中学生 劇「福見の切石」
 新しいすみかを久賀島に造ろうと、鬼達が島のお寺にやって来ました。困ってしまった和尚様は「陽が昇るまでに造ること」と、鬼達に約束させます。夜中に大きな切石を船に載せて久賀に向かう鬼達に、和尚様が叫ぶ「こけこっこ…、こけこっこ…」というニワトリの鳴き声が聞こえてきました。鬼達は朝が来たと勘違いして、船に乗せてきた切石を、海へ放り投げて帰っていきました。その切石は今も福見の海に沈んでいます。

○小学生 エイサー&一輪車
 小学生によるエイサーの演技でした。感想では1学期から練習して上達した一輪車も披露しました。

○中学生 ソーラン&久が太鼓・蕨太鼓
 ソーランと和太鼓の演奏を披露しました。今年は、新たに蕨太鼓を加えた演目にしました。

○小中学生 パプリカの歌と踊り
 子ども達に人気の「パプリカ」を披露しました。途中から、客席の間に展開して、元気に歌い踊りました。

○公民館 椿音頭&フラダンス
 子ども達の演目の間には、椿音頭&フラダンスのサークルの演技がありました。

○倖花さんの落語
 ジェスチャー、視線、声色を変えながら演じていました。

○元よしもと芸人の野平先生と、要さんによるコント…なかなか面白かったですよ。

閉会式では、あすかさんが挨拶をしました。最後に、会場の皆さんと「ふるさと」を歌いました。





昼食は、朝から準備していた豚汁とご飯。かまぼこをおかずに、体育館でみんなで食べました。

午前の部はここまで…


     
午後は、公民館主催の球技大会…

ソフトバレーボール・グラウンドゴルフ・ゲートボールの3種目を準備していました。しかし、午前中の雨のために、グラウンドゴルフとゲートボールが、ペタンクに変更になりました。

体育館でのソフトバレーボール、校舎廊下でのペタンクに熱戦が繰り広げられました。

〇中学生期末テスト・ラディッシュの間引き(南那美さん)

11月28日(木)

〇中学生期末テスト
 昨日から期末テスト期間です。左写真は3年生6名、右写真は1・2年生3名が受験中でした。

〇ラディッシュの間引き
 中学生の教室をのぞいたあと小学生の教室に行くと、ちょうど南那美さんがラディッシュの間引きに行くところ…着いて行きました。
 本葉が出揃い、窮屈になった芽を摘みました。南那美さんは、風邪から少し復活したようです。
  

○地域清掃活動

11月28日(木) 午後


小中学校全員で地域清掃活動に出かけました。小学生は学校近辺の道路沿い、中学生は田ノ浦・細々流・蕨の3カ所に分かれて海岸清掃を行いました。

○持久走練習(チャレンジタイム)

11月29日(金)チャレンジタイム


小学生は、12月8日(日)に市内岐宿町で行われる「八朔(はっさく)ロードレース大会」に向けて長距離走の練習を行っています。この大会は、市内の小学校から多くの児童が参加します。侑都さん・南那美さんは1km、智萌さん・要さん・南帆さん・奏吾さんは2kmを走ります。

寒風の中での苦しい練習ですが、続けることでタイムの更新を目指しています。苦しさの中にいる敵は自分自身…、昨日の自分を越えるための日々が続いています。