学校生活の様子
6月12日(金)激励会/6月14日(日)中総体(卓球競技)/6月16(火)朝のメッセージ 
 6月12日(金)の放課後に五島市中学校総合体育大会に出場する選手を励ますために小中合同で激励会を行いました。校長先生からの言葉に続き、小学生からも激励応援やメッセージ入りの旗が送られ、選手たちの闘志も高まりました。小学生のみなさん、中学1年生のみなさん応援ありがとう。
 6月14日(日)五島市民体育館サブアリーナにおいて五島市中学校総合体育大会卓球競技大会が開催されました。今年度は、新型コロナウイルス感染症対策を実施したうえで、無観客での大会実施となりました。大会の結果、3ヶ月の自宅待機をしていた紗菜さんが市内で初勝利。また、4月から始めた潤奈さんも初勝利。澄花さんは体調不良のため、応援を頑張りました。男子決勝では優樹くんが1セットを先取するも惜敗でした。
 さて、振替休業日を挟んだ6月16日(月)、登校した生徒たちを待っていたのは校長先生からの心温まるメッセージでした。卓球を通して身につけた体力や精神力で、次の大会や目標に向けて努力していきましょう。
 五島市中学校体育連盟では「一に感謝、二にマナー、三に勝負」の選手心得を掲げて、生徒の心身の健やかな成長を図っています。みなさんの参加態度はどれも素晴らしいものでした。